TOP 銀座 バー >銀座 ダンヒル ラウンジ アクアリウム 2F

2008年03月07日

銀座 ダンヒル ラウンジ アクアリウム 2F

銀座のダンヒル本店、3階のラウンジについては前回書いた。
銀座 ダンヒル ラウンジ アクアリウム


dunhill20080306-003.JPG


気になる、2階のバーのほうの話である。


2階のバーはどちらかというと
都会のスタイリッシュなカウンターバー。


dunhill20080306-004.JPG


一杯目のシャンパンの背景には、ブルガリの店も見え
おしゃれ街の風景がひろがる。


dunhill20080306-001.JPG



こんな珍しい古酒ラムなどもあったりして、けっしてファッションだけではない。


dunhill20080306-002.JPG


このカクテル。

アイラモルトでなにかカクテルできますか?

とお願いしたら、ガツンとくるハードボイルドなもので、と
店のオススメメニューの中から、
ダンヒルの創業年にちなんだという“1983”。

(調べるとアルフレット・ダンヒルの本当の創業は
1980年の馬具製造卸のようだが、
 1893年に衣類や小物などの製造業に乗り出したものらしい)
 

ラフロイグの10年とコーヒーリキュールのカクテルに
葉巻にみたてたシナモンスティック。


dunhill20080306-005.JPG


ひと口飲ると、たしかにガツンとくる野太いテイスト。

うーんなかなかやるねー。
と思わず感心してしまう味だ。


私は基本的に客のいるバー、
というよりも「酒場」がすきではあるのだが、
さすがにこのカウンターは計算された美しさがあるようだ。


dunhill20080306-003.JPG


銀座のおしゃれ空間、3階のラウンジにゆっくりするもよし、
スタイリッシュな2階のバーカウンターで
おしゃれ気分を味わうのもよし、である。


銀座 アルフレッド ダンヒル 銀座本店 ラウンジ アクアリウム (THE AQUARIUM)
東京都中央区銀座2−6−7 アルフレッド ダンヒル銀座本店 2F・3F
03-3562-1893





posted by バー 千夜一夜 at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座 バー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。