TOP 六本木 西麻布 麻布十番 バー >西麻布の燻製バー 風の仕業

2008年02月14日

西麻布の燻製バー 風の仕業

西麻布にひっそりとある、バー 風の仕業。


kazenoshiwaza20080128-001.JPG


燻製をメインにした、クオリティの高いおしゃれなバーである。


燻製好き、モルト好きの私としては、
かねてからいつ訪問しようかと思っていたバー。
銀座のバー煙事の系列店である。

表通りから一本はいった通りのビルの1階に
さりげない看板。


kazenoshiwaza20080128-001.JPG


地下への階段を降りると、「定休日?」と
勘違いするほど真っ暗な空間に、ポツンと小さな灯りがある。


kazenoshiwaza20080128-002.JPG


ドアを開けると中は広く、長いカウンターに
個室やソファ席もある。

落ち着いた雰囲気のバーだ。
カウンターに座らせてもらい、最初はボウモア。


kazenoshiwaza20080128-003.JPG


もちろん、あわせるのは燻製の盛り合わせである。
ベーコンの燻製、たくあんの燻製、カラスミの燻製、
チーズの燻製、そしてオリーブの燻製も。


kazenoshiwaza20080128-004.JPG


燻製のスモーキーな香りと、アイラモルトの香りが
じつによくあっている。


kazenoshiwaza20080128-005.JPG


これは燻製オリーブオイルと燻製しょうゆ。
少しなめさせてもらったら、たしかにしっかりと香りがあり、
これをかけたらなんでも酒肴にはや変わりしそうだ。


kazenoshiwaza20080128-006.JPG


燻製をちょっとつまんでは、
モルトをじっくりと飲る。


kazenoshiwaza20080128-007.JPG


うーん、至福のひととき。

モルトがとまらない。
2杯目もアイラモルトのポートエレン。


kazenoshiwaza20080128-008.JPG


追加できる燻製を訪ねたら、これ。
ヤマメの燻製である。


kazenoshiwaza20080128-009.JPG


これに何をあわせるか・・・
バーテンダーさんと相談した結果、
やはりここは森の香りで。

白州の18年である。
バーテンダーさんもスモーキーだが、森の清々しい感じがある
ということで、渓流魚のヤマメにあわせてみた。


kazenoshiwaza20080128-010.JPG


うーん、これはいい。
ヤマメの淡白な味と、スモークされすこし燻った感じと
あわせると、白州がなぜか甘みを感じるから不思議だ。


kazenoshiwaza20080128-011.JPG


これぞマリアージュ。

またいいバーに出会ったうれしさと、
素敵なマリアージュに酔った夜であった。


西麻布 バー 風の仕業
東京都港区西麻布1-7-2アデッソ西麻布BF
03-3408-0903
西麻布 バー 風の仕業 の詳細はこちら


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif


<自家製燻製レシピなら>
 男の手作り燻製






posted by バー 千夜一夜 at 08:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 六本木 西麻布 麻布十番 バー
この記事へのコメント
 こんにちは。

 隠れ家なBar…
 
 燻製のお皿も楽しまれたみたいですね(^^)。

 北野画伯の絵も沢山飾られて、そそられます。

 
Posted by toyumi10100 at 2008年02月14日 14:46
>toyumi10100さん
コメントありがとうございます!

画伯の絵もあったんですね・・・
燻製とモルトに気をとられて気がつきませんでした・・・

これからもよろしくお願いします!
Posted by M at 2008年02月15日 05:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。