TOP 新宿 西新宿 バー >新宿三丁目 バー ル・パラン

2008年01月21日

新宿三丁目 バー ル・パラン

以前からその噂を聞いていた、新宿三丁目のバー、ル・パラン。


parran20080117-000.JPG


タイトルに、「おしゃれなバー」とか「本格派のバー」とか
いろいろ考えたが、ひとことでは形容できない、
噂にたがわぬ、素晴らしいバーであった。

その噂のバーは、新宿三丁目の寄席の
末広亭のすぐ近くのビルにある、
と聞いて、住所もわかっていたのだが、
あまりにさりげない看板に
目の前を何度も通り過ぎてしまった。

小さなエレベーターで3階にあがると、
まだ準備中か、と錯覚するほどの静かな空間。


parran20080117-001.JPG


この灯りに重そうな扉。

勇気をだしてその扉を開けると、また中に扉があった。

その中のバー、ル・パランは、静かにクラシックがながれ
カウンターの両端にはロウソクの炎がゆれている。

なんとシックなバーなのか。
カウンターに座りながら、深く心にしみいってくる空間。

一杯目は敬意を表してマティニー。
鮮やかなてつきで作られたマティニーは、
薄手の粋なグラスにいれて差し出された。


parran20080117-002.JPG


ロウソクの炎をバックにしないと写らないくらいの
ほのかな明かりの空間に、
しっとりとクラッシックのピアノが流れる。

この落ち着き、この質感はなんだろう。
バーテンダーさんとお話していると、このバーの内装は、
通常の店舗の内装デザイナーさんではなく
有名な映画のセットを担当する
デザイナーさんによるものだそうで
この圧倒的な質感はそうなのだ、と納得。

お客さんもこの空間をひとりで愉しむ方が多いそうで、
これはカップルできたほうが浮いてしまうくらい、
酒と時間を愉しむための素晴らしいバーだ。

2杯目はサイドカー。


parran20080117-003.JPG


ふつうのサイドカーとは一味違う、
さっぱりとした口当たりだが、飲み応えもバッチリある。

これが大人の空間なのだ。
新宿三丁目、噂のバー ル・パラン。


parran20080117-004.JPG


なんともいえない、いい時間であった。


新宿三丁目 バー ル・パラン
東京都新宿区新宿3-6-13 石井ビル3F
03-3358-8432
新宿三丁目 バー ル・パラン の詳細はこちら




posted by バー 千夜一夜 at 07:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 新宿 西新宿 バー
この記事へのコメント
初めまして、魚花と申します。いつも楽しく拝見しております。
私もバーは好きで、行きたい店のリストが長くなるばかりですが、新宿のル・パランもその一つです。何度かトライしたのですが、いつも決まって満席で、まだ夢が果たせずにおります。クラシックが流れるバーというのは練馬のIslayくらいしか知りませんが、今年こそは是非行ってみたいと思っています。
これからも素敵な記事を楽しみにしております。今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 魚花 at 2008年01月21日 21:33
>魚花さん
初めまして。
コメントありがとうございます!

 >いつも決まって満席で、まだ夢が果たせずに

そうなんんですね。
けっこう時間帯で混むとお聞きしました。
私は開店早々の時間だったので、
今回ラッキーだったんですね。

クラシックの似合うバーって
あるようでないですね。
私も新宿ではあと1店くらいしか知りません。


いつも読んでいただいてありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
Posted by 酒肴人M(エム) at 2008年01月22日 05:18
こんにちは、始めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いております

以前からお酒は飲んでいましたが、最近特においしいと感じる様になって・・・
人とわいわい飲むお酒もいいですが、一人で飲みたいな〜〜なんて時もあったり
そういう場所がもてるといいな〜と思っています。

更新楽しみにしております。

Posted by miyu at 2008年06月20日 17:22
>miyuさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

 >一人で飲みたいな〜〜

このル・パランさんなどは典型的なんでしょうね。
心に残るいいバーです。

いつも読んでいただいてありがとうございます。
また、がんばれます!
Posted by 酒肴人M(エム) at 2008年06月20日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。