TOP 浅草 バー >浅草のおしゃれなショットバー dr

2007年09月13日

浅草のおしゃれなショットバー dr

浅草駅から歩いて2分のところにひっそりとある
おしゃれなショットバー バー dr。


dr20070912-001.JPG


これも成田一徹さんの「一徹の酒場だより」で読んでから
ずっと行ってみたいと思っていたバーである。

地下への階段をおりると、入口におしゃれな照明が。


dr20070912-001.JPG


店はハイカウンターをメインに、テーブル席が少し。
照明は暗すぎず、かといって必要以上に明るくはなく、
バーの心地よさを高めている。

早い時間だったこともあり、私ひとり。
カーブしたおしゃれなカウンターに身を沈める。


一杯目はビフィーターでジントニック。


dr20070912-002.JPG


おや?
グラスを傾けてすぐに気がついた。


dr20070912-003.JPG


このおしゃれなコースター。
いろんな和紙を円形の型でくりぬいたものだそうだ。

すなわち、一枚として同じものはない。


2杯目はバーテンダーさんオススメのモルトで。
はじめての銘柄だ。
せっかくなのでストレートで。


dr20070912-005.JPG


気持ちを静めるような樽の香り、
やわらかい味わいであった。

2杯目のコースターはこれだ。


dr20070912-006.JPG


そうそう、つきだしもバーテンダーさんの手作りで。
このちょっとしたつまみが酒をまた美味くする。


dr20070912-004.JPG


2杯目を飲み終わり、そろそろ、と思ったが、


dr20070912-007.JPG


店の居心地の良さが、もう一杯の声となった。


dr20070912-008.JPG


バーテンダーさんのシェーカーを振る音が
カウンターに軽快に響き、
できたカクテル。


dr20070912-009.JPG


私の定番、ウォッカマティニーである。
(ちなみにマティニーのときはステアでいただく)


dr20070912-010.JPG


これをまさに飲み干さんとするとき、
バーのドアが開いて、若いカップルが入ってきた。

そろそろ退散の時間である。
きっと彼らには邪魔にならない
(というよりも視界に入らないというべきか・・笑)とは思うものの、
せっかくのおしゃれなバーで、いい時間をすごしてもらおうではないか。

人に花もたせて男よ。なんてCMがあったなぁなどと
とりとめもないことを考えて苦笑しつつ、
浅草の素敵なバーを後にした。


浅草 ショットバー BAR dr (バー ディア)
東京都台東区雷門2丁目3-12 ミヤジマビルB1F
03-5828-3424
東京メトロ銀座線 浅草駅A3出口徒歩3分
浅草 ショットバー BAR dr (バー ディア) の詳細はこちら


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif




posted by バー 千夜一夜 at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 浅草 バー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。