TOP 中野 国立 バー >国立の落ち着くオーセンティックバー バー ヒース

2007年08月08日

国立の落ち着くオーセンティックバー バー ヒース

JR国立駅から歩いて5分。商店街のビルの地下に
バーヒースに降りる階段がある。


heath20070707-001.JPG


もう終電の時間だが、その扉の向こうには
微かなざわめきが聞こえてきた。

扉を開けると、カウンターの向こうにこのバーヒースの
オーナーバーテンダーOさんの笑顔が見えた。

こんな時間なのに、店は静かににぎわっていて、
カウンターの片隅に座らせてもらった。

Oさんの静かな笑顔のように、客もにぎやかではあるが
騒がしくはない。


一杯目はジントニックを。
正統派のキレのいい味だ。


heath20070707-002.JPG


Oさんはここで20年以上もモルトウイスキーを世に広めてきた方。
しかし、その経歴を誇ることもなく、
客の他愛ない話題にも、友達のような自然さで相槌をうってくれる。


酒の種類は専門店そのものだが、けっして客が臆することはない。
その穏やかな物腰と語り口が、多くのファンを集めるのだろう。


シメにはモルトで。
白州12年のソーダ割りである。


heath20070707-003.JPG


いつもは山崎よりも先鋭的な味に感じられる白州だが、
Oさんの前では、やわらかいソーダ割りになった気がした。

バーヒース。
国立の駅前の、貴重なオーセンティックバーである。


国立 オーセンティックバー バー ヒース
東京都国立市東1丁目15-24 サニービル B1
042-573-5135
JR中央線国立駅南口徒歩2分
国立 オーセンティックバー バー ヒース の詳細はこちら


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif





posted by バー 千夜一夜 at 07:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 中野 国立 バー
この記事へのコメント
数年前広島から出張の時、銀座の洋子?さんの紹介で銀座店に行きましたが、とても落ち着けて雰囲気の良いbarでした。
初めてでモルトは素人でしたが、オーナーが親切で、ウイスキーの好みを言うと数本チョイスしてくれました。
とても親切で初めてのゲストにもちゃんと対応してくれるbarでした。
今度は国立のbarに行ってみたいと思います。

by jun
Posted by 宮崎 淳 at 2011年02月23日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。