TOP 池袋 練馬 バー >池袋のモルトの充実したバー ショットバー ジェイズバー

2007年07月06日

池袋のモルトの充実したバー ショットバー ジェイズバー

ブログ「モルト侍」を運営される、オーナーバーテンダーさんのバー。
池袋のショットバー 「ジェイズバー」へ。


js20070704-001.JPG


軽妙なブログの語り口にどんなお店かと期待をふくらませ、
店の扉を開けた。。。

池袋の西口から歩くこと10分弱。
繁華街をぬけ住宅街になりかけた通りの
ビルに店への階段がある。


カウンターに座ると、ブログでみたあの
「モルト侍」さんがいらっしゃる。

最初の一杯は蒸し暑い夏向きのモヒートで。


js20070704-002.JPG


フレッシュミントの香りと味わいが清々しい。


さて、いよいよモルトである。

最初にすこし味わい系のアイラモルトを、とお願いしたら、
ラガブーリンをススメてくれた。


味わってみると、舌に沈み込むような重たさ。
これもまた味わいが深い。
(このモルトの味わい表現は
モルト侍さんの言葉を聞きかじったもの)


js20070704-003.JPG


これと比較してみてください。

と違うボトルをだしてテイスティンググラスに少し注いでくれた。

香りが似ているのに、味わいの深さが違う。
それもそのはず、ラガブーリンから原酒をもらってつくっている8年もの。


続いてはちょっと違うタイプを・・・と、
ラフロイグの10年。


js20070704-004.JPG



いつもはソーダ割りにしてもらうのだが、比較のために
今日はストレートで。


うーん、同じアイラモルトでもずいぶん違う。
これは香りがグイッと迫ってきて、味の切れ上がりもいい。
(「味の切れ上がり」はモルト侍さんのお言葉である)


後からだしてくれたのが、
このラフロイグからシングルカスク(樽)で
原酒を買って、フィルタリング(ろ過)をせずに
瓶詰めした12年もの。


js20070704-005.JPG


うーん。これもラフロイグの切れ上がりのよさをもちつつ
複雑で深い味わいをかもし出している。
これはろ過をしていない分、そういった味わいもでるそうだ。


ちなみにこの瓶、世界で116本だけ発売されたうちの57本目。
貴重な一本である。


js20070704-006.JPG



底を見ると、ろ過されていないため、
オリがたまっているのがわかる。


js20070704-007.JPG


基本的にはフードはないのですが。。。
とおっしゃりながら、馬刺しの燻製をだしてくれた。
これがモルトにあうのだ。


最後に、とだされたのが、イチローズモルト。
これ国産のモルトである。


js20070704-008.JPG


実はこのモルトを生み出した会社の社長が古い知り合いなので
懐かしくその一杯をいただいた。


いろんな種類のモルトを、バーテンダーさんにオススメしてもらい
自分なりの一杯を探し出す。

これもまたバーの楽しみのひとつである。


モルト侍さん曰く、

「モルトという一本の木を愉しむだけでなく、
 そのモルトの生まれる地方の林を見るだけでなく
  その林があつまった森を感じながら、
  いろんな林のいろんな木(モルト)を愉しむと
  よりお酒の世界観が拡がりますよ」

いい言葉である。

池袋のショットバー ジェイズバー。
モルト侍さんのいる、いいバーである。


池袋 ショットバー ジェイズバー
東京都豊島区池袋2丁目30-13 サブコートB1F
03-3984-8773
JR線・私鉄各線池袋駅西出口徒歩10分
池袋 ショットバー ジェイズバー の詳細はこちら

モルト侍さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/malt_samurai/


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif


posted by バー 千夜一夜 at 07:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 池袋 練馬 バー
この記事へのコメント
先日はありがとうございました。
また、素敵な記事に仕上げていただき感謝です。
とても嬉しく思います。

また、ふらりとお立ち寄り下さい。


そうそう、上のコメント「大人のブログ探訪」、岡部さんは僕の知り合いでもあります。
(偶然で僕もびっくりしましたが・・・)
お話、聴いてみて下さい。
Posted by モルト侍 at 2007年07月06日 17:36
>モルト侍さん
コメントありがとうございます!
ほんとうに素敵なひとときでした。

また寄らせていただきますので
いいモルト教えてください。

#岡部様にはさきほどメールを差し上げました。
(お申し出のとおりコメントは消しています)
Posted by 酒肴人M(エム) at 2007年07月07日 09:35
はじめまして(^^)
バーのいいブログがないかと思い、探していたらこちらのブログにたどり着きました。まさに行きたいと思っていた所ばかりで、感激です♪色々と参考にさせて戴きたいです
Posted by nao. at 2007年07月09日 03:45
>nao.さん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

はじめていくバーは敷居が高いですが、
扉を開けるきっかけになれば幸いです。

これからもよろしくお願いします。

Posted by 酒肴人M(エム) at 2007年07月09日 07:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46884281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。