TOP 恵比寿 広尾 バー >恵比寿の隠れ家 ダイニングバー 松虎

2007年05月28日

恵比寿の隠れ家 ダイニングバー 松虎

恵比寿の西口にある、隠れ家 ダイニングバー松虎へ。


matsutora20070524-001.JPG


週末には満席の人気のダイニングバーである。

JR恵比寿駅の西口から歩いて3分ほど。
ビルの一角にバー松虎の小さな看板がある。
知っていないとうっかり見過ごしてしまいそうな、
さりげない小さな看板である。


matsutora20070524-001.JPG


店内に入るとまずその暗さにびっくり。
入った瞬間はほとんど真っ暗、に感じるが、
次第に目が慣れてくると、ぼんやりとカウンターの
手元だけが明るくなっているのがわかる。

隣席の人の顔もよく見えず、
お忍びデートなどにはうってつけなのであろう。

ここの酒肴は、店の中央にある炭火で、
野菜や干物を焼いてくれるのが名物だ。

ざるにはいったその日の食材を、席にもってきて
選ばせてもらった。


matsutora20070524-002.JPG


おすすめのトビウオ、姫たけ、岩手三陸産の松藻、
アスパラやしいたけもある。


matsutora20070524-003.JPG


お通しにでてきたのは空豆。
これも炭火で焼いてくれていて、
塩もきいて最高のアテになる。


matsutora20070524-006.JPG


別に頼んだタン芯の煮込み。
これがやわらかくてウイスキーにピッタリなのだ。


matsutora20070524-004.JPG


週末には満員御礼のイメージが強い松虎だが、
平日の早い時間はゆっくりと飲める。

誰かとじっくり話したいとき、
しっとりとしてみたい人がいるとき。


matsutora20070524-005.JPG


恵比寿の隠れ家バー 松虎。
炭火であぶった粋なアテとウイスキーで
ゆっくりとした時間をすごせるバーである。


恵比寿 ダイニングバー 松虎
東京都渋谷区広尾1丁目16-2 K&S恵比寿ビル?2F地図
03-3444-9333
JR線恵比寿駅西口徒歩3分
恵比寿 ダイニングバー 松虎 の詳細はこちら


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif




posted by バー 千夜一夜 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恵比寿 広尾 バー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。