TOP 渋谷 バー >渋谷の隠れ家バー Adonis(アドニス) 再訪

2007年04月27日

渋谷の隠れ家バー Adonis(アドニス) 再訪

初めて訪れて、一気にファンになってしまった
渋谷道玄坂にある大人の隠れ家バー、Adonis(アドニス)。


adonis20070427-002.JPG


正確にいうと「再訪」ではなく、あれ以来3度目の訪問である。
心落ち着くバーなのだ。

この日もバーテンダーOさんが笑顔で迎えてくれた。

最初にお願いしたのは、季節のフルーツをつかったカクテル。

「季節の最後ですけど、苺でおつくりしましょうか?」とOさん。

でてきたのはフレッシュな苺をジュースにして、
シャンパンとあわせたシャンパンカクテル。


adonis20070427-001.JPG


「旬の果物をつかったカクテルは元気がでますよ」


どうも元気のないのを見透かされていたようだ。
気配りのうれしいバーテンダーOさんである。

壁にかかっていたボードをみたら、
「山崎蒸溜所オーナーズカスク」の文字があった。
オーナーズカスクはこちらを参照されたい)

これ飲んでみたかったのだ。
2杯目はこれをお願いする。

でてきたオーナーズカスクのボトルは、
山崎の1993年の樽。
カシスくらいの濃厚なモルトだ。


adonis20070427-002.JPG


香りも独特で、アイラかと思ってしまうほど個性的。

しかし口に含むと、奥行きがあり、
タンニンを感じさせるような味わいもある。

これがオーナーズカスクの「樽ごとの個性」なのか。
ふだん飲んでいる山崎12年とはずいぶん趣もちがうが
こういった個性のある樽がいくつもあるとのこと。

またちがうカスクも飲んでみたいものだ。

バーテンダーOさんとお話していたら、
なんだか元気がでてきた。


最後にだされたでこぽん。
最初にきたときと同じ気持ちを思い起こさせてくれた。


adonis20070427-003.JPG


バー Adonis(アドニス)
そんな、やわらかな居心地をもつ
渋谷の大人の隠れ家バーである。

元気をくれた、バーテンダーOさんに感謝。



渋谷 バー Adonis(アドニス)
東京都渋谷区道玄坂2丁目23-13 渋谷デリタワー9F
03-5784-5868
JR線渋谷駅ハチ公出口より徒歩7分
渋谷 バー Adonis(アドニス) の詳細はこちら



最初の訪問の様子はこちら↓↓
渋谷の大人の隠れ家バー Adonis(アドニス)




レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif


posted by バー 千夜一夜 at 12:35 | Comment(2) | TrackBack(1) | 渋谷 バー
この記事へのコメント
いつも拝見してるのですが、初コメです。
こんな多くのバーを写真つきで開設してくれてるとこってナカナカなく、
大変重宝しております。
イチゴのやつ、美味しそうですね★
Posted by ナショー at 2007年05月11日 09:10
>ナショーさん
初コメントありがとうございます!
イチゴのやつ美味しかったです!

お酒と料理だけでなく、店内の雰囲気も
撮りたいのですがバーではさすがに
なかなかそうもいかず。。。

今後ともよろしくお願いします!
Posted by 酒肴人M(エム) at 2007年05月14日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

渋谷 バー:Adonis (大人の隠れ家バー)
Excerpt: 本格的な美味しいカクテルを飲みたくなり、 渋谷にある大人のオーセンティックバー 「Adonis(アドニス)」へ行ってきました。 場所は、渋谷東急文化村のはす向かい、渋谷デリ...
Weblog: グルメ探訪 メモっとこぉー
Tracked: 2007-12-19 08:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。