TOP 六本木 西麻布 麻布十番 バー >麻布十番のオーセンティックバー 命乃水(いのちのみず)

2007年04月25日

麻布十番のオーセンティックバー 命乃水(いのちのみず)

以前からいきたかった麻布十番のバー、命乃水へ。


inochinomizu20070416-003.JPG


麻布十番の駅からすぐ、小規模のオフィスビルがならぶ
一角に、ひっそりと命乃水があった。

バーの扉を開けると、バーテンダーさんがにこやかに迎え入れてくれた。


inochinomizu20070416-001.JPG


長いカウンターには、天井から各席の手元がライトアップされて、
さながらカウンターのステージに向かうかのような雰囲気である。


まずは山崎のロック。
ロックグラスも、チェイサーのグラスも、じつに美しい。


inochinomizu20070416-005.JPG


カウンターでひとりロックグラスの氷を転がし、
今日の出来事をいろいろと思い出す。



すーっと入った山崎の次は、
やはり山崎である。
こんどはストレートで。


inochinomizu20070416-002.JPG




静かなカウンター、お客さんもこの店にふさわしく
それぞれにシガーやウイスキーをゆったりと静かに愉しんでいる。



手の中のグラスから山崎モルトの香りが立ち上り、
バーテンダーさんの接客も細やかで、
このバーの雰囲気と溶け合って、心も体もほぐれていく。


inochinomizu20070416-003.JPG


いつしか山崎のストレートも空き、
グラスがステージのライトにポツンと残った。


inochinomizu20070416-004.JPG


短時間であったが、心の和むバー、
心にとけていく山崎モルトであった。


なんで山崎ばかり2杯かって?

私にとってのウイスキーの原点、
「命の水」はこのモルトウイスキーなのだ。


麻布十番 オーセンティックバー 命乃水(いのちのみず)
東京都港区麻布十番3丁目4-10 小倉ビル1F地図
03-3456-2488
南北線麻布十番駅1出口徒歩2分
大江戸線麻布十番駅1出口徒歩2分
麻布十番 オーセンティックバー 命乃水(いのちのみず) の詳細はこちら


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif





posted by バー 千夜一夜 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 六本木 西麻布 麻布十番 バー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。