TOP ジャズの話 >ジャネット・サイデル「DELOVERY」

2007年02月17日

ジャネット・サイデル「DELOVERY」

最近お気に入りのジャズアルバムがこれ。


delovery20070216-001.JPG


ジャネット・サイデルの「DELOVERY」
(「コール・ポーターと私~スウィーテスト・ライブ」)である。



ジャネット・サイデルトリオによって
シドニーのキャバレーで録音されたライブ盤。

ジャネット・サイデルの優しく温かい歌声が、
ギターとピアノ、ベースのシンプルなバックにのって
とても心地の良いジャズになっている。


delovery20070216-001.JPG


キャバレーという夜の雰囲気をもちながら、
なぜか明るくウキウキするような気分になるのは
シドニーというお土地柄のせいであろうか。

途中、ギターをウクレレにもちかえての演奏も
南半球のジャズを感じさせる。


delovery20070216-002.JPG


1曲目のギターにのってジャネットの歌声とピアノが登場。
もうそこから楽しいライブが展開されていく。

小難しいジャズではなく、素直にリラックスできる
さわやかな一枚だ。


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif






posted by バー 千夜一夜 at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズの話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。