TOP 渋谷 バー >渋谷の落ち着くオーセンティックバー 松涛倶楽部(しょうとうくらぶ)

2007年02月14日

渋谷の落ち着くオーセンティックバー 松涛倶楽部(しょうとうくらぶ)

渋谷に寄ったついでに、以前から行きたいと思っていた
オーセンティックバー 松涛倶楽部(しょうとうくらぶ)へ。

shoutou20070209-002.JPG


ビルの地下にある店の扉には、
「会員制」の文字・・・


表にはこの看板。。。


shoutou20070209-001.JPG


「会員制」と書かれたドア。。。

最初はとても勇気がいるが、扉を開けたとたんに
和やかな声で迎えてくれた。


shoutou20070209-002.JPG


カウンターに座ると、なんともいえない落ち着きがある。
バーテンダーさんも気さくでとても話しやすい。


まずはいつものラフロイグ10年ソーダ割り。


shoutou20070209-003.JPG


フードメニューが黒板に書かれており、
「京都丹後のオイルサーディン」
「季節のフルーツ」
「ペンネのアラビアータ」
「本日のチーズ」 ・・・などなど。

思わず「竹中缶詰ですか?」ときくと
そうだという。
この竹中缶詰めのオイルサーディンは、
銀座の人気バー ロックフィッシュで食して以来、大ファンなのだ。


ひとしきり、竹中缶詰めの「はたはたの缶詰」や
「シシャモの缶詰」などの話題で盛り上がる。

でてきたオイルサーディンは、少し温めてうすく醤油を敷いてあり
フランスパンを添えてくれている。
ウイスキーにぴったりの肴である。


shoutou20070209-004.JPG


このオイルサーディンだけで何杯かいけそうだ。


shoutou20070209-006.JPG


時間がなかったので、名残を惜しみながら店をあとにした。
シングルモルトの香りのように、
あとにいい余韻の残る、そんな感じのいい、落ち着くバーである。


shoutou20070209-005.JPG


渋谷 オーセンティックバー 松涛倶楽部(しょうとうくらぶ)
東京都渋谷区宇田川町37-12 カザマビルB1F地図
03-3465-1932
JR線渋谷駅ハチ公出口徒歩10分
渋谷 オーセンティックバー 松涛倶楽部(しょうとうくらぶ) の詳細はこち



レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif





posted by バー 千夜一夜 at 08:13 | Comment(4) | TrackBack(1) | 渋谷 バー
この記事へのコメント
Mさん、こんにちは。松涛倶楽部には私も一度行ってみたいと前から思っているのですが、やはり会員じゃないと入れないのでしょうか?

あの地区のBarの記事を色々と書きたいと思っているので、週末に行ってみようかと思っているのですが、会員じゃないと入れないとなると若干厳しいので・・。

お時間あるときに是非教えてください。
Posted by chun at 2008年07月05日 20:58
>chunさん
コメントありがとうございます!

私も会員じゃありません(笑)
そこは大人の・・・かもです。


でも行かれる前に時間帯で混んでいないかどうか
電話してみるのも手かもしれません。
とってもいいバーですよ。
Posted by 酒肴人 M(エム) at 2008年07月06日 23:37
Mさん、

ありがとうございます。
安心しました。
今度早速行ってみます。
Posted by chun at 2008年07月07日 23:41
>chunさん
コメントありがとうございます!

ぜひぜひ。
Posted by 酒肴人 M(エム) at 2008年07月08日 05:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

竹中缶詰のオイルサーディン
Excerpt: 更新が滞ってしまった。なんとか連休に入る前に話題をひとつ。ウイスキーにオイルサーディンは「定番」的な肴だが、これも店によっていろんな供しかたをしているようだ。缶詰の銘柄もさまざま。そんな中で、私のお気..
Weblog: ウイスキーの肴 ~バーの一品〜
Tracked: 2007-04-27 17:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。