TOP 銀座 バー >銀座のおしゃれなバー BAR FOUR SEASONS

2006年11月20日

銀座のおしゃれなバー BAR FOUR SEASONS

仕事帰りに銀座のバー、
BAR FOUR SEASONS(バー フォーシーズンズ)へ。

fourseason20061117-001.JPG


東京メトロ銀座駅出口から
歩いて30秒のおしゃれなバーである。


店内はカウンターがメインで15席ほど。
奥に6人の個室がある。

まずは、ハイボール。


fourseason20061117-001.JPG


つまみにだされたのはほたての燻製。
ウイスキーとバツグンの相性だ。
ハイボールのグラスも薄手のタンブラーをつかっていて
とても口当たりがいい。
このグラスのセンスに、店のこだわりを感じた。


店はほとんど満席で、ひとりの女性客もリラックスして
カウンターでお酒を楽しんでいる。

「ごちそうさま」

と、くだんの女性客がさっと立ち上がって帰っていく。
このBAR FOUR SEASONSには、
そんな姿がごく自然に感じられるアットホームさがある。

誰かが帰ると、すぐに次のお客が訪れ、
いつものように暖かく迎え入れてくれる。
カウンターは賑わっているのだが、騒々しさは感じない。


ハイボールを楽しみながら、少しつまみがほしくなって
イベリコ豚の生ハムをお願いすると、
カウンターの隅にある、大きな肉の塊から、
ナイフで削いでだしてくれた。


fourseason20061117-002.JPG


肉は適度な脂があり、ウイスキーとよくあうのだ。
たちまちハイボールを飲み干してしまい、
山崎の12年をストレートでお願いする。


fourseason20061117-003.JPG


なんと綺麗なグラスだろう。

こういういいグラスで飲むと、同じ山崎12年でも
また格別の味わいに感じるのは、
この居心地のいいカウンターのせいなのか
イベリコ豚の生ハムとの相性なのか。


次の一杯を何にしようかと、
感じのいいバーテンダーのFさんに相談すると、
シェリーはいかがですか? と意外な提案。

生ハムとシェリー酒、思っていなかった組み合わせだが
Fさんを信じてお願いしてみた。

これが意外なほど生ハムにあう。
シェリーでも熟成されたタイプなのだという。


fourseason20061117-005.JPG


隣の常連と思しきふたりずれのお客さんが、

「いいバーでしょう」。
「このバーテンダーのFさん、いいでしょ」。

と自分のことのように言う。

最後のシェリーを飲み干して、
心残りながらもカウンターを後にする。

件の常連さんに「また、ここで。」と挨拶をした。


fourseason20061117-004.JPG


そんな気持ちにさせてくれる、バーである。


銀座 バー BAR FOUR SEASONS(バー フォーシーズンズ)
東京都中央区銀座4丁目3-12 伊藤ビル4F
03-3563-0808
東京メトロ 銀座駅B4出口より30秒


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif







posted by バー 千夜一夜 at 07:18 | Comment(2) | TrackBack(2) | 銀座 バー
この記事へのコメント
東京で一番行きたいバーです。
帯広「真藤」におられた藤谷さんにお会いしたいです。
帯広は好きな町です。真藤には行ったことないまま終わってしまいましたが、
真藤後のお店、「TheRainBar」と、
真藤におられた桂木さんの「バーかつらぎ」におじゃましました。
どちらもいいバーでした..
Posted by bluesboy at 2007年07月11日 09:05
>bluesboyさん
コメントありがとうございます!
あの帯広の記事、拝見しましたよ。
感動的ですね!
なかなか帯広まではいけませんが、
人あっての「バー」の物語ですね。
Posted by 酒肴人M(エム) at 2007年07月11日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27729941

この記事へのトラックバック

生ハムと山崎、ときどきシェリー
Excerpt: 生ハムとウイスキー、それほど珍しい取り合わせではない。多くのバーで大きな生ハムの塊から削いで供してくれる、あれだ。銀座のバー、フォーシーズンで、やはり型どおり、生ハムと山崎を頼んだ。ここの生ハムは比較..
Weblog: ウイスキーの肴 ~バーの一品〜
Tracked: 2007-04-17 19:32

銀座のオーセンティックバー BAR FOUR SEASONSの「ほたての燻製」
Excerpt: 銀座駅からすぐ、おしゃれなオーセンティックバー、 BAR FOUR SEASONS(バー フォーシーズンズ)。 このバーは、気配りに定評のあるバーテンダーFさんで有名だが、 酒肴にもひと味ちがうもの..
Weblog: 東京グルメ 隠れ家バーのこの一皿
Tracked: 2007-12-06 08:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。