TOP 大阪 北新地 バー >十三 トリス(トリスバー)

2008年07月18日

十三 トリス(トリスバー)

十三トリス。
かつて全国的に一世を風靡したトリスバーのひとつ。


torys20080718-001.JPG


十三のバー、といえばまず頭に浮かぶのが
この「十三トリス」。

10年ぶりくらいに十三トリスに訪問である。



阪急十三駅の西口を降りると、
そこは十三ワールド(笑)


torys20080718-006.JPG


こんな飲み屋のひしめく通りに突入し、
十三トリスのドアを開ける。

長い一列のカウンターに座り、
十三トリスにきたからにはこの一杯。

トリスのハイボール、通称“トリハイ”。


torys20080718-002.JPG


レモンの香りもよく、渇いた喉に
ぐいぐいハイボールが吸い込まれていく。


それにしてもこの歴史を感じる十三トリスのカウンター。
使い込まれたカウンターに座るのも
バーで飲むときの楽しみのひとつ。


このバーにきたら絶対に食べていた、
十三トリス名物、「いかやき」。


torys20080718-004.JPG


熱々の鉄のフライパン一面に、
下のいかが見えないほどのかつお節が踊っている。

ソースの香りが香ばしい。


torys20080718-005.JPG


十三トリスに戻ってきた、という感じがするではないか。



ジュージューいっている十三トリス名物の
「いかやき」を頬張りながら、
2杯目は角瓶のハイボール。


torys20080718-003.JPG


さっぱりとうまい。

このカウンターには昔も今も
ハイボールが似合うなぁ。


十三トリス。
創業昭和31年だったと思うが、老舗バーでありながら
くる客を緊張させない、温かみのあるバー。
いつまでも名物いかやきとハイボールを楽しませてほしいバーだ。


十三 ショットバー 十三トリス
大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目2-7
06-6301-4826
阪急全線十三駅西出口徒歩1分
十三 ショットバー 十三トリス 詳細情報


【十三 ショットバー 十三トリス 参考情報】
 「トリスバー 十三トリス」@大阪十三
 会社帰りに毎日寄りたい!十三トリス
 名物いか焼 BAR 十三トリス@十三


レストランの人気blogランキングへ
banner_02.gif










posted by バー 千夜一夜 at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 大阪 北新地 バー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「十三トリスバー」バー・十三 11/15-2
Excerpt: 2軒目はバーへ入る。 有名な「十三トリスバー」です。 ここの名物はお母さん。 優しい笑顔に癒されます。 自家製コンビーフで、 グレンフィディックを水割りで。 ..
Weblog: あしたも飲むねん@うまいねん大阪
Tracked: 2008-12-08 16:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。